前へ
次へ

在宅診療を行う医療機関が増えています

高齢化が進んでいる今、在宅診療を行っているクリニックが多くなりました。
私の祖母も、生前は内科クリニックのドクターに週に2度往診に来てもらっていました。
定期的にドクターと看護師さんが自宅に来てくれるのは、一人暮らしをしている祖母にとって、とても心強いものだったと思っています。
また、祖母は往診をしている歯科クリニックのお世話になることもありました。
入れ歯が合わなくて、食事が満足に摂れないときなどに電話をすれば、都合のよい時間帯に往診に来てくれるので、わざわざ歯科クリニックに行くことなく治療が受けられて感謝していました。
祖母のところへは若い歯医者さんが来てくれていましたが、細かなことまで配慮して対応してくれましたし、非常に優しく祖母に接してくれたので、歯医者さんが苦手な祖母も安心して歯科治療が受けられていたようです。
往診をしてくれる医療機関は、これからも少しずつ増えていくことが予想されます。
祖母を見て往診のよさを実感しているので、私も高齢になったときは上手に利用して、健康管理をお任せしたいです。

Page Top